【書評】中国経済講義 冷静に中国経済を捉える事の難しさ

中国経済に関する本を探していたら、新たな新書が出版されていたので、紹介しておきたいと思います。梶谷懐氏の著作「中国経済講義―統計の信頼性から成長のゆくえまで」です。以前に書いた「中国のGDPを推計したい」という記事へのヒントが登場してきました。

“【書評】中国経済講義 冷静に中国経済を捉える事の難しさ” の続きを読む

Please follow and like us:

【書評】PWCレポート”The Long View How will the global economic order change by 2050?”その2

 

前回の、大手会計事務所PWC(プライスウォーターハウスクパース)が2017年2月に発表したレポート“The Long View How will the global economic order change by 2050?”(長期的な経済展望:世界の経済秩序は2050年までにどう変化するのか?)を紹介した投稿が途中でお腹一杯になってしまったので、続きを記しておこうと思います

《前回投稿》

【書評】PWCレポート”The Long View How will the global economic order change by 2050?”その1

“【書評】PWCレポート”The Long View How will the global economic order change by 2050?”その2″ の続きを読む

Please follow and like us: