【中国経済】1月KOMTRAXデータをどう読み解くか

建設機械大手の小松製作所がIR資料の一環として、1月のKOMTRAXデータを開示しました。

KOMTRAXデータとは過去の記事で紹介した、 建設機械の稼働状況を遠隔で確認するためのシステム のことです。

その中で、中国の1月の稼働率実績が前年同月比▲42.6%だったことが判明。

深読みしてみようと思います。

“【中国経済】1月KOMTRAXデータをどう読み解くか” の続きを読む
Please follow and like us:

【経済統計・書評】経済統計の活用と論点 第3版 前編

大学院にいた時に受講していた経済統計の授業のレジュメを読み返していたのですが、当時、某中央銀行の支店長だった講師の方が参考文献として紹介していた本を約10年後に読んでみることにしました。

【新『李克強指数』を見つけたい】GDP発表を先取りする方法を考える

“【経済統計・書評】経済統計の活用と論点 第3版 前編” の続きを読む

Please follow and like us: