日中首脳会談を振り返る

もう何だかんだで1か月も経ってしまいましたが、2018年10月に中国・北京で行われた日中首脳会談を振り返りたいと思います。今更ですが…。

安倍総理が中国・北京を訪問しましたが、公式な訪中は7年ぶり。前回は2011年末に野田総理が訪中していました。「あれ?野田さんって中国から尖閣国有化で相当非難されていなかったっけ?」と思いましたが、尖閣国有化の話が議題に上ったのは2012年に入ってから。ちなみに国有化のきっかけとなった石原都知事の例の講演は2012年4月です。

“日中首脳会談を振り返る” の続きを読む

Please follow and like us: